post

World Mapはじめに紹介したように、SEOは「検索エンジンの結果において特定のウェブサイトを高順位に配置する手法」といえます。

前述のとおり、初期の検索エンジンではキーワードの出現頻度が検索結果内でのウェブサイトのランキングを左右したので、キーワードをウェブサイトに大量に埋め込むなど簡単な方法で検索ランクを引き上げることもできました。

しかし、この方法では検索者の求めるサイトを的確に提供することに限界があり検索エンジン側も工夫を重ねてきました。

現在では、検索エンジンは百種類を越す項目を検討し、ウェブサイトの関連性を評価しています。

また、検索エンジンの作成者は、使用しているアルゴリズムの詳細を一般的に公開はしないので、検索エンジンが個別のウェブサイトをいかに評価しているかというのは、はっきりと分からないのが実情です。